「生まれる前の記憶」を覚えている子どもたちがいるという話を見聞きしたことはありませんか?

この記憶は「生前記憶」「胎内記憶」と言われるものですが、未だに謎が多く神秘的な分野です。

ほとんどの子は幼少期を過ぎるころには失ってしまう記憶ですが、なんとこの胎内記憶を持つ子どもたちにはある共通点があることが明らかになっているそうです。

気になる続きは次のページ

新規コメントの書き込み

秒後にスキップできます。