みなさんは、海外の住宅事情をご存知ですか?

海外では、中古の家を買い取って自分たちで好きなように改装をするパターンが多いようです。

今回紹介するエピソードの主役であるアメリカ人夫婦も、1940年代頃に建築された中古の家を買って、自分たちで改装工事を始めていました。

自分たちのマイホーム、こだわりながら少しづつ改装をしていた夫婦は、地下室の改装も進めました。

地下室の改装をしようと夫婦が天井を外した時、そこに古いお弁当箱のような箱があるのを発見しました。

その古いお弁当箱らしき箱の中には…夫婦が驚くべきあるものが?!

気になる続きは次のページへ→

新規コメントの書き込み

秒後にスキップできます。