車内をざっと見て「荷物チェックはしなくても大丈夫そうだ」と警察官は判断し、そのまま車を通そうとしました。

でもその時…

なんとなく後部座席に座っている子供に目をやった瞬間、違和感の正体に気付いてしまったのです!

子供は声を出さずに、警察官に向かって懸命に何かを話しかけてきました。

気になる続きは次のページへ→

新規コメントの書き込み

秒後にスキップできます。