イギリスのバーミンガムの路上で起きた出来事に衝撃を感じたので、皆さんにもシェアしたいと思います。

ある日のこと、男性が吐血をして倒れてしまったという事で、バーミンガムの路上に救急車が出動しました。

倒れている男性のすぐ近くに救急車を停車させ、救急隊員たちはすぐに救助に当たりました。

そして救急車に戻ると・・・

フロントガラスに1枚のメモが挟まっていたのです。

しかもこのメモに書かれた内容を見て、救急隊員は絶句!!

なぜこんなことを・・・・

続きは次のページで!!

新規コメントの書き込み

秒後にスキップできます。